関東大学春季大会/春季オープン戦 成蹊大学戦

投稿日時:2019/05/05(日) 17:26rss

 5月5日(日)、専修大学伊勢原グラウンドにて、専修大学対成蹊大学の関東大学春季大会、春季オープン戦の2試合が行われました。
 1試合目の関東大学春季大会は12時から行われました。前半開始早々、WTB水野(景)が力強い走りをみせトライ!先制点を奪います。続いてHO宮本もゴール前ラックよりトライ。中盤にはWTB花田がトライを決めます。その後もゴール前のスクラムで押し込みNO8山下がトライし点差を広げます。その後1トライ奪われるものの、NO8山下がこの試合2度目のトライ!ラストは1年SH友池がステップで相手ディフェンスをかわし、最後はラックから持ち出しトライ。38-5とリードを広げ前半を折り返します。後半、WTB水野(景)がこの試合2回目のトライ、続いてPR森重もゴール前ラックよりトライを決め追撃します。その後2トライ返されますが、バックス陣の速いパスワークでSO郡司、CTB夏井(大)がそれぞれトライを奪い反撃。最後は後半から出場したCTB藤本がステップで相手をかわしそのままトライし、ノーサイド。69-17で勝利致しました!
 2試合目の春季オープン戦は13時45分より行われました。前半開始早々、WTB山﨑(凌)がトライし先制点を奪います。続いてNO8石川もトライを決めます。その後1トライ返されますが、NO8石川がこの試合2トライ目をあげ反撃。その後もWTB夏井(勇)、CTB松尾(東)、FL春口、中里、LO小笠原がトライを量産、54-7と大きく点差をつけて前半を折り返します。後半、WTB堀田のトライで始まり、続いてCTB大貫もトライ!1トライ奪われますが、WTB堀田が2トライ目を決め71-14に。その後も素早いパスワークで外に展開し、FB片岡がトライ。中盤では相手のミスボールに素早く反応しターンオーバー、WTB阿久津が自陣より独走しそのままトライに持ち込みます。その後はSH安藤がラックから自ら持ち出しトライ!最後はLO松岡がゴール前ラックより押し込みトライし、ノーサイド。97-14で快勝致しました!
 本日は沢山の方々にご声援いただき、誠にありがとうございました。次戦は5月11日(土)、専修大学伊勢原グラウンドにて行われる、流通経済大学との試合になります。どうぞ皆様の熱い応援よろしくお願い致します!!

コメント


名前:
メールアドレス:
コメント:

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:
2019/05/26
関東学院大学G
専修大学A vs 関東学院大学
2019/05/26
関東学院大学G
専修大学B vs 関東学院大学
2019/05/25
専修大学伊勢原G
専修大学C JR東日本
54 33

アーカイブ

コメント一覧

強かった時代を知る者/[プレミア] 対立正大学
田中新吾(崇徳出身)/ジャージ授与式、CDvs東海大E
強かった時代を知る者/菅平合宿7日目
強かった時代を知る者/菅平合宿1日目
kappaman/合宿7日目

ブログ検索

キーワード

トラックバック一覧