春季オープン戦 東海大学戦

投稿日時:2019/06/29(土) 17:40rss

 6月29日(土)、東海大学グラウンドにて、専修大学対東海大学の春季オープン戦が行われました。
 Aチームの試合は12時より行われました。前半、ゴール前ラックからパスを回し、SH酒井が連続で2本のトライを決め先制点を奪います。しかしその後4トライ連続で奪われてしまい逆転され、14-26で前半を折り返します。後半、序盤からトライを許し、東海大学との点差は広がります。終盤、ゴール前のラックより、SH小田からパスを貰ったCTB藤本が抜け出しそのままトライ!点差を縮めたい専修大学でしたが、追加点は奪えずそのままノーサイド。21-45で敗戦致しました。
 Bチームの試合は13時45分より行われました。前半、序盤に先制点を奪われます。その後WTB阿久津が相手のラックからこぼれたボールを奪い、50mを走り抜きトライ!しかしその後2トライ奪われ7-17で前半を折り返します。後半、相手のキックをキャッチした山﨑(凌)がカウンターで相手のDFラインを突破してトライを決めます。その後4トライ奪われてしまいますが、終盤には相手ゴール前でFWがラックサイドを攻め、最後はSH小田のトライ。続いて、BKで展開してFB松浦が抜け出し、その後山﨑(凌)がこの試合2度目のトライを決めます。その後も粘り強くタックルし、失点を防ぎにいきますが1トライ奪われ28-51でノーサイド。敗戦致しました。
 本日は雨の中ご声援いただき、誠にありがとうございました。本日で春季の試合がすべて終了致しました。前年と比べ力もつき勝利数も増えましたが、春シーズンでは新たに多くの課題が見つかりました。ここから秋シーズンに向けて、夏合宿、夏季の試合とより一層励んで参ります!今後とも皆様の応援、宜しくお願い致します!!
 ※夏季の試合予定につきましては、後ほど掲載致します。今しばらくお待ちください。

コメント


名前:
メールアドレス:
コメント:

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:
2019/09/15
足利陸上G
専修大学 vs 法政大学
2019/09/08
専修大学伊勢原G
専修大学 國學院大学
10 14

アーカイブ

コメント一覧

強かった時代を知る者/[プレミア] 対立正大学
田中新吾(崇徳出身)/ジャージ授与式、CDvs東海大E
強かった時代を知る者/菅平合宿7日目
強かった時代を知る者/菅平合宿1日目
kappaman/合宿7日目

ブログ検索

キーワード

トラックバック一覧