春季オープン戦 日本体育大学戦

投稿日時:2024/06/23(日) 13:00rss

 6月23日(日)、専修大学伊勢原グラウンドにて、専修大学対日本体育大学の春季オープン戦が行われました。双方ともに1年生を中心としたメンバーで臨みました。
 12時に開始され、前半5分に敵陣22m付近のスクラムからFWが押し込みアドバンテージをとりBKへ転換、サインプレーでWTB神園がトライし先制します。18分にも敵陣ゴール前のスクラムから展開しWTB神園が本日2個目のトライを奪います。24分にはWTB神園のカウンター攻撃で大きくゲインしゴール前まで迫りラックサイドを攻め込みHO高江FWがトライして19-0としま。40分には敵陣ゴール前ラインアウトからモールを押し込みPR石川がトライし、前半を26-0で折り返します。後半に入り、5分に相手のキック処理ミスのボールをWTB野村が足に掛け、そのまま拾いトライして33-0と差を広げます。その後、反則が増え相手ペースの試合となってしまい、30分までに3トライを許します。36分にラインアウトからモールを押し込みHO小柳出がトライします。そのままノーサイドとなり40-17で勝利しました。
 低いタックルで相手外国人留学生をしっかり止めるなどディフェンスはよかったですが、疲れが見えはじめる後半の15分以降のアタック・ディフェンスの精度が課題となりました。
 本日はご声援いただき、誠にありがとうございました。次戦は6月29日(土)、東海大学グランドにて行われる、東海大学との試合になります。春季オープン戦のラストゲームとなります。どうぞご声援よろしくお願い致します!

コメント


名前:
メールアドレス:
コメント:

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:
2024/08/18
菅平グラウンド41番
専修大学 vs 龍谷大学A
2024/06/29
東海大学G
専修大学A 東海大学
42 40

アーカイブ

コメント一覧

強かった時代を知る者/[プレミア] 対立正大学
田中新吾(崇徳出身)/ジャージ授与式、CDvs東海大E
強かった時代を知る者/菅平合宿7日目
強かった時代を知る者/菅平合宿1日目
kappaman/合宿7日目

ブログ検索

キーワード

ブログテーマ

トラックバック一覧