リーグ戦 第4戦(対国士舘大学)

投稿日時:2016/10/16(日) 19:00rss

 10月16日(日)、専修大学グラウンドにて、リーグ戦の第4戦、対国士舘大学戦が行われました。 
 前半は、攻め込むもオブストラクションやコラプシングの反則をとられ、なかなかペースがつかめず、9分には先制トライを奪われます。そこから持ち直し19分に相手ゴール前ラインアウトからモールを押し込みHO中野がトライ、27分に連続攻撃で相手ゴール前に迫り、最後はPR梶原がトライし12-5となります。一気に畳みかけるところでしたが、自らのミス・ペナルティで自陣での戦いを強いられ、逆に33分、37分にトライを奪われ、12-19で今シーズン初めてリードされて折り返します。
 ハーフタイムに修正箇所を確認し、後半は、3分にWTB夏井が、7分にWTB池田がトライし、一気に逆転し24-19と突き放します。その後も16分にWTB池田が本日2本目のトライ、29分にモールからFL松土がトライし36-19とリードを広げます。35分に途中出場のHO見學が、41分に途中出場のWTB上田がダメ押しのトライで、48-19でノーサイドとなりました。前半は自らのミスでペースをつかめませんでしたが、後半は修正し、無失点を抑えれたことは収穫でした。
 本日は、OBの方々、ご父兄をはじめ、たくさんの皆様にご声援いただき感謝申し上げます。
 いよいよリーグ戦も上位同士の試合が始まり、佳境を迎えます。昨年の悔しさを晴らすため、万全の準備をしてベストメンバーで臨みます。リーグ戦の次戦は、10月30日(日)14時より、現在全勝で同率首位の東洋大学戦となります。会場は拓殖大学グランドです。たくさんの応援をよろしくお願い申し上げます。

コメント


名前:
メールアドレス:
コメント:

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:
2019/10/20
法政大学G
専修大学 vs 法政大学
2019/09/29
専修大学伊勢原G
専修大学 日本大学
19 22

アーカイブ

コメント一覧

強かった時代を知る者/[プレミア] 対立正大学
田中新吾(崇徳出身)/ジャージ授与式、CDvs東海大E
強かった時代を知る者/菅平合宿7日目
強かった時代を知る者/菅平合宿1日目
kappaman/合宿7日目

ブログ検索

キーワード

トラックバック一覧