春季オープン戦 帝京大学戦

投稿日時:2019/06/23(日) 19:23rss

 6月23日(日)、帝京大学百草グラウンドにて、専修大学対帝京大学の春季オープン戦が行われました。
 Aチームの試合は13時より行われました。前半、開始早々帝京大学に先制点を許します。しかし中盤には、SO郡司が仕掛け、WTB花田が走り込みパスを貰いそのままトライを決めます。その後も粘り強くタックルし失点を防ぎに行きますが、2トライ奪われ7-26で前半を折り返します。後半、何とか点差を縮めたい専修大学ですが、帝京大学のスピード感のある攻撃に苦戦。その後もトライを確実に決めることができず、点差を広げられノーサイド。7-52で敗戦致しました。
 Bチームは13時45分より行われました。前半開始4分、相手ゴール前ラインアウトからラックサイドをせめてLO田邊がトライし先制点を奪います。しかしその後4連続でトライを立て続けに決められ7-24に。終盤には相手のパスをカットしたNo8石川がそのまま走り切りトライを決めますが、点差を縮めることはできず14-31で前半を折り返します。後半、序盤に2トライ奪われますが、中盤、ゴール前ラインアウトからラックサイドを攻め、CTB𠮷尾(泰)がFWとBKの間をつきトライ。その後FL関原が大きくゲインし、最後はFL中里が走り込んでトライを決めます。最後まで体を張り続けましたが、28-50で敗戦致しました。
 本日は沢山の方々にご声援いただき、誠にありがとうございました。次戦は、6月29日(土)、東海大学グラウンドにて行われる、東海大学との試合になります。いよいよ春季オープン戦も最終戦となりました。春シーズンを悔いの残らない結果で終えることができるよう、今回の試合結果を踏まえ調整し、全力で挑んで参ります!どうぞ熱い応援よろしくお願い致します!!

コメント


名前:
メールアドレス:
コメント:

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:
2019/09/15
足利陸上G
専修大学 vs 法政大学
2019/09/08
専修大学伊勢原G
専修大学 國學院大学
10 14

アーカイブ

コメント一覧

強かった時代を知る者/[プレミア] 対立正大学
田中新吾(崇徳出身)/ジャージ授与式、CDvs東海大E
強かった時代を知る者/菅平合宿7日目
強かった時代を知る者/菅平合宿1日目
kappaman/合宿7日目

ブログ検索

キーワード

トラックバック一覧