2019/10

rss

ジュニア選手権第3戦 法政大学戦(10/20) フォト

 written by 畑山 智史 投稿日時:2019/10/27(日) 21:45

 10月20日(日)に行われた関東大学ジュニア選手権第3戦(対法政大学戦)について、カメラマンの小山田直子様にたくさん撮影いただきました。ぜひご覧ください!!

関東大学ジュニア選手権/秋季オープン戦 筑波大学戦

 written by 目黒 ゆうか 投稿日時:2019/10/27(日) 19:24

 10月27日(日)、専修大学伊勢原グラウンドにて、専修大学対筑波大学の関東ジュニア選手権 第4節、秋季オープン戦の2試合が行われました。
 関東ジュニア選手権は13時より行われました。前半、序盤に筑波大学にトライされ先制点を奪われます。その後両チームともに譲らず、拮抗した戦いに。点差を縮めたい専修大学ですが、0-7のまま前半を折り返します。後半開始早々、フェーズを重ね敵陣に攻め込み、大外に展開しFL折居がトライを決め同点に追いつきます。その後1トライ奪われますが、中盤敵陣左10mの位置からペナルティゴールを成功させ10-12に。その後ミスが続き2トライ奪われ点差を広げられる展開に。ラスト、相手のミスボールに素早く反応し、FL折居がキックで大きくゲイン、その後相手のペナルティから展開しHO小栗がトライを決めノーサイド。17-24で敗戦致しました。
 15時より秋季オープン戦が行われました。前半、序盤にゴール前のラックからFL関原が自ら持ち出しトライ。先制点を奪います。しかしその後ミスが多くなり失点し、点差を広げられます。終盤にはSO市野がインターセプトし、自陣22mから走り切りトライ!10-17で前半を折り返します。後半、序盤に1トライ奪われますが、ゴール前ラックからボール持ち出しSH吉尾(圭)が自らトライを奪います。しかしその後2トライ奪われ点差を広げられます。中盤、ゴール前ラックから大外にパスをし、WTB堀田がトライを決め点差を縮めます。終盤にはスクラムから出たボールをSOからCTB岩佐、FB千葉と繋げ、走り切りトライ!27-34で敗戦致しました。
 本日は沢山の方々にご声援いただき、誠にありがとうございました。本日の試合結果により、関東大学ジュニア選手権はカテゴリー2残留となりました。新たに見つかった課題を残りのリーグ戦では修正し、勝利したいと思います!次戦は11月3日(日)、熊谷ラグビー場Bグラウンドにて行われる、流通経済大学との試合になります。いよいよリーグ戦が再開致します!遠方での試合となりますが、どうぞ皆様の応援よろしくお願い致します!!

関東大学ジュニア選手権 法政大学戦

 written by 畑山 智史 投稿日時:2019/10/20(日) 15:44

 10月20日(日)、法政大学グラウンドにて、専修大学対法政大学の関東大学ジュニア選手権 第3節が行われました。
 前半開始早々、法政大学にトライを決められ先制点を奪われます。その後両チームどちらも譲らず拮抗した戦いに。しかし前半24分、法政大学がゴール前で粘り、トライを決め追加点を奪います。その後、フェイズを重ね敵陣に攻め込み、粘り強くアタックし、最後はCTB松尾(東)がトライ。続いてFB松浦が敵陣10mからペナルティゴールを成功させ10-14と点差を縮めます。その後1トライ奪われますが、終盤、マイボールスクラムから出たボールをSO森野からWTB花田に繋ぎ、そのままハンドオフで相手をかわし40mを走り切りトライ!17-21と僅差で前半を折り返します。
 後半、序盤に1トライ奪われますが、中盤、ゴール前相手のペナルティから認定トライとなり、24-26と2点差に。その後大外展開し、パスを受けたWTB花田がこの試合2度目のトライを決め29-26と逆転します。続いて、CTB松尾(東)がキックしたボールをWTB古里が拾い大きくゲイン、その後SH安藤が自らトライし点差を広げます。終盤には、ゴール前相手のペナルティに素早く反応し、No8熊谷がトライ!そのまま41-26でノーサイド。勝利致しました。
 本日はご声援いただき、誠にありがとうございました。関東大学ジュニア選手権の最終戦は10月27日(日)、専修大学伊勢原グラウンドにて行われる筑波大学になります。ジュニア戦は入替戦のかかった重要な試合となりますので、どうぞ皆様の熱い応援よろしくお願い致します!!

秋季オープン戦 東海大学戦

 written by 目黒 ゆうか 投稿日時:2019/10/19(土) 15:51

 10月19日(土)、東海大学グラウンドにて、専修大学対東海大学の秋季オープン戦(30min×3)が行われました。
 1stチームは中盤、敵陣ゴール前の相手のペナルティから展開、LO松岡が力でトライし先制点を奪います。続いて、ゴール前FW陣が粘り強くタックルし、LO大川がトライ。その後FB古里がペナルティゴールを決め17-0でハーフタイムに。2ndチームは序盤から相手にトライを許し失点。中盤にはCTB𠮷尾(泰)がインターセプトし、その後パスを受けたWTB堀田がトライを決めます。しかしその後ミスが続き立て続けにトライを奪われ逆転、24-45で3rdに繋ぎます。3rdチームは中盤、相手のペナルティから攻めその後PR岡野がトライを決めます。中盤、相手のミスボールに素早く反応しCTB岩佐が70mを独走しトライ。しかしその後反撃することができず38-64でノーサイド。(1st 17-0/2nd 7-45/3rd 14-19)敗戦致しました。
 本日はご声援いただき、誠にありがとうございました。次戦は10月20日(日)、法政大学グラウンドにて行われる法政大学との試合になります。連日での試合となりますが、どうぞ応援よろしくお願い致します!!

ジュニア選手権第2戦 日本大学戦(9/29) フォト

 written by 畑山 智史 投稿日時:2019/10/13(日) 05:00

 9月29日(日)に行われた関東大学ジュニア選手権第2戦(対日本大学戦)について、カメラマンの小山田直子様にたくさん撮影いただきました。ぜひご覧ください!!


 
2019/11/16
ニッパツ三ツ沢G
専修大学 vs 拓殖大学
2019/11/03
熊谷B G
専修大学 流通経済大学
33 57

<< 2019年10月 >>

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

コメント一覧

強かった時代を知る者/[プレミア] 対立正大学
田中新吾(崇徳出身)/ジャージ授与式、CDvs東海大E
強かった時代を知る者/菅平合宿7日目
強かった時代を知る者/菅平合宿1日目
kappaman/合宿7日目

ブログ検索

キーワード