2019/11

<<前へ
rss

関東大学リーグ戦 中央大学戦

 written by 目黒 ゆうか 投稿日時:2019/11/30(土) 21:37

 11月30日(土)、上柚木陸上競技場にて、専修大学対中央大学の関東大学リーグ戦 第7節が行われました。
 前半、序盤からトライを取りに攻めに行きますが、ゴール前でのペナルティなどもありトライをなかなか取れず、試合は0-0のまま30分を超えます。前半残り数分フェーズを重ね敵陣に攻め込み、ラックから出たボールを受けたCTB郡司が抜け、パスを繋ぎHO宮本がトライ。7-0となり前半を折り返します。後半、序盤にラックからパスを貰ったCTB郡司がパスダミーで相手をかわし、そのままトライを決めます。しかしその後、中央大学がゴール前で粘り強いタックルを見せトライし14-5となります。終盤、ハーフウェイ付近での中央ボールスクラムでSH友池が、相手のミスボールに素早く反応しゴール前まで運びます。自らトライとはなりませんでしたが、相手チームのハイタックルにより認定トライが与えられ21-5に。その後もCTB郡司のキックでゴール前まで攻めこみ、最後はPR石田が力で押し込みトライ。ラストは外に蹴り出しノーサイド。26-5で勝利致しました!
 本日は沢山の方々にご声援いただき、誠にありがとうございました。本日の試合をもちまして、関東大学リーグ戦は5位で1部残留が確定致しました。大学選手権出場とはなりませんでしたが、目標に着実に近づいた大きな成果のある1年だったと思います。1年間皆様の沢山の応援、誠にありがとうございました。皆様の温かい応援が選手の力となり、2017年の2部昇格から昨年の7位、そして今年度は5位という結果を出すことができました。来年もより一層強くなった専修ラグビーをお見せすることができるよう、日々精進して参ります。2020年も引き続き皆様の熱い応援宜しくお願い致します!!

関東大学リーグ戦 日本大学戦

 written by 目黒 ゆうか 投稿日時:2019/11/24(日) 19:21

 11月24日(日)、江戸川陸上競技場にて、専修大学対日本大学の関東大学リーグ戦 第6節が行われました。
 前半、序盤にゴール前のタックルから先制点を奪われます。その後もミスからターンオーバーされトライを許し0-14に。中盤、ゴール前のマイボールスクラムからパスを貰ったSO片岡が、相手をかわしトライを決め点差を縮めます。しかしその後1トライ返され7-21で前半を折り返します。後半、開始早々トライを奪われ7-26と点差が広がります。しかしその後、ラインアウトからパスを繋ぎ最後はLO山極がトライ!続いて中盤には、フェイズを重ね敵陣に攻め込み、この試合2度目のトライをSO片岡が決め、21-26と5点差まで詰め寄ります。その後ペナルティゴールを決められ21-29に。終盤もトライを狙いにアタックを仕掛けますが、チャンスを最後まで取り切ることができず、ノーサイド。21-29で惜敗致しました。
 本日は沢山の方々にご声援いただき、誠にありがとうございました。次戦は11月30日(土)、上柚木陸上競技場にて行われる関東大学リーグ戦 第7節 中央大学戦になります。いよいよ最終戦となり、入替戦のかかった重要な試合となります。どうぞ最後まで、皆様の熱い応援宜しくお願い致します!!

秋季オープン戦 東海大学

 written by 目黒 ゆうか 投稿日時:2019/11/23(土) 19:11

 11月23日(土)、専修大学伊勢原グラウンドにて、専修大学対東海大学の秋季オープン戦(30min×3)が行われました。
 1stチームは序盤、ラインアウトから展開し、SO森野がゴール前に蹴り出したボールをFB堀田が抑えトライ。先制点を奪います。その後フェーズを重ね敵陣に攻め込み、大外に回したパスを受けたWTB花田がハンドオフで相手をかわしトライを決めます。14-0で2ndに繋ぎます。2ndではスクラムに圧倒され失点。追加点を奪えず14-19となり3rdへ。3rdでは開始早々、ゴール前相手のペナルティからLO大川が力で押し込みトライ。しかしその後2トライ奪われ21-33でノーサイドとなりました。(1st 14-0/2nd 0-19/3rd 7-14)
 本日は雨風が大変強い中ご声援いただき、誠にありがとうございました。次戦は11月24日(日)、江戸川陸上競技場にて行われる関東大学リーグ戦 第6節 日本大学戦になります。いよいよリーグ戦も残すところ2戦となりました。前週の勢いに乗り、残り2戦勝利することができるようワンチームで戦って参ります!連日での試合となりますが、皆様の熱いご声援宜しくお願い致します!!

関東大学リーグ戦 拓殖大学戦

 written by 目黒 ゆうか 投稿日時:2019/11/16(土) 19:21

 11月16日(土)、ニッパツ三ツ沢球技場にて、専修大学対拓殖大学の関東大学リーグ戦 第5節が行われました。
 前半、序盤にラインアウトモールで押し込まれ拓殖大学に先制点を奪われます。しかしその後、フェイズを重ね敵陣に攻め込み、バックスの速いパスワークで大外に展開しWTB水野(景)がトライ。7-7と同点に追いつきます。中盤、拓殖大学の反撃で2トライ奪われ7-17と点差を広げられます。点差を縮めたい専修大学は終盤、ゴール前のスクラムで相手のペナルティを誘い、認定トライを貰い14-17に。ラストはFB松浦がペナルティゴールを成功させ17-17と同点に追いつき前半を折り返します。後半、ゴール前でFWが粘り強くタックルしPR栗山がトライし24-17に。その後両者譲らず試合は拮抗します。最後の最後までトライを奪いに行きますが、拓殖大学も譲らず白熱した戦いに。最後はSH友池が外に蹴り出しノーサイド。24-17で勝利致しました。
 本日は沢山の方々にご声援いただき、誠にありがとうございました。次戦は11月23日(土)、専修大学伊勢原グラウンドにて行われる東海大学との秋季オープン戦になります。どうぞ応援よろしくお願い致します!

関東大学リーグ戦 流通経済大学戦

 written by 目黒 ゆうか 投稿日時:2019/11/03(日) 18:42

 11月3日(日)、熊谷ラグビー場Bグラウンドにて、専修大学対流通経済大学の関東大学リーグ戦 第4節が行われました。
 前半開始早々、トライを決められ先制点を奪われます。その後両者譲らず、中盤に流通経済大学が続けてトライを決め点差を広げます。しかし後半33分、ロングパスで大外に展開しWTB水野(景)がトライ。その後も逆転を狙いにアタックを仕掛けますが、2トライ奪われ5-24で前半を折り返します。後半開始早々、ゴール前のスクラムより出たボールをNo8志賀が自ら持ち出しトライを決めます。その後1トライ奪われますが中盤、ゴール前FWが力で押し込みFL佐藤(匠)のトライ。しかし2トライ奪われ19-45と点差を広げられます。終盤にはフェーズを重ね敵陣に攻め込み、最後はキャプテン郡司がトライを決めます。その後も2トライ奪われますが、ラストはゴール前でFWが粘り強くタックルし続け、LO田邊がトライしノーサイド。33-57で敗戦致しました。
 本日は遠方よりご声援いただき、誠にありがとうございました。次戦は11月16日(土)、ニッパツ三沢グラウンドにて行われる拓殖大学との試合になります。皆様の熱いご声援宜しくお願い致します!!
«前へ
2019/11/30
上柚木陸上G
専修大学 中央大学
26 5

<< 2019年11月 >>

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

コメント一覧

強かった時代を知る者/[プレミア] 対立正大学
田中新吾(崇徳出身)/ジャージ授与式、CDvs東海大E
強かった時代を知る者/菅平合宿7日目
強かった時代を知る者/菅平合宿1日目
kappaman/合宿7日目

ブログ検索

キーワード