2024/6

rss

春季オープン戦 東海大学戦

 written by 畑山 智史 投稿日時:2024/06/29(土) 14:40

 6月29日(土)、東海大学グラウンドにて、専修大学A対東海大学との春季オープン戦(最終戦)が行われました。
 試合は10:00から開始されました。前半6分に相手のミスからボールをつなぎFB新野が次々と抜き去り先制トライをあげます。10分には相手ボールのラインアウトからの攻撃でパスミスとなったボールをWTB首藤がキープし、ラックとなった後サイドをSH長友が抜け出し、CTB平野へパスし、相手をかわしてトライし14-0とリードを広げます。16分に1トライ返された後、26分に敵陣でのマイボールスクラムから連続攻撃を仕掛けPR木原主将がラックサイドの攻撃で前に出たところにうまくFL平田がサポートに入りパスを受けそのままトライし21-7となります。35分にトライを許した後、39分にラインアウトからバックスへ展開し、FB新野がトライして、28-14で前半を折り返します。後半に入り、3分・8分に連続してトライをされますが、12分に敵陣ゴール前でFWがサイド攻撃で前に出た後バックスへ展開しFB新野がトライして、再度リードします。15分にすぐにトライを返されますが、19分に相手ペナルティからSH神園が速攻をしかけサポートしたCTB平野が切り込んでトライし、42-33とします。36分にラインアウトからモールトライを許しますが、その後はしっかり守り切り42-40で勝利しました。
 引き続きBチームの試合が行われました。タックルが甘く前に出られる場面が多く前半だけで5トライを許します。17分にはLO大谷が粘り強く前にでてトライします。前半終了間際にもWTB野村の快走でトライをあげます。後半16分にもWTB野村がトライしますが、後編もディフェンスの修正ができず15-78でノーサイドとなりました。
 本日は、Aチームはしっかりタックスして前に出るディフェンスができ、攻撃も有効的攻撃ができませんでした。Bチームは個々のディフェンスを改善していきます。
 本日も、お暑い中ご声援いただきましてありがとうございました。次戦は夏季菅平合宿でのオープン戦になります。時間・会場は確定次第、お知らせいたします。どうぞ応援よろしくお願い致します!!

春季オープン戦 日本体育大学戦

 written by 畑山 智史 投稿日時:2024/06/23(日) 13:00

 6月23日(日)、専修大学伊勢原グラウンドにて、専修大学対日本体育大学の春季オープン戦が行われました。双方ともに1年生を中心としたメンバーで臨みました。
 12時に開始され、前半5分に敵陣22m付近のスクラムからFWが押し込みアドバンテージをとりBKへ転換、サインプレーでWTB神園がトライし先制します。18分にも敵陣ゴール前のスクラムから展開しWTB神園が本日2個目のトライを奪います。24分にはWTB神園のカウンター攻撃で大きくゲインしゴール前まで迫りラックサイドを攻め込みHO高江FWがトライして19-0としま。40分には敵陣ゴール前ラインアウトからモールを押し込みPR石川がトライし、前半を26-0で折り返します。後半に入り、5分に相手のキック処理ミスのボールをWTB野村が足に掛け、そのまま拾いトライして33-0と差を広げます。その後、反則が増え相手ペースの試合となってしまい、30分までに3トライを許します。36分にラインアウトからモールを押し込みHO小柳出がトライします。そのままノーサイドとなり40-17で勝利しました。
 低いタックルで相手外国人留学生をしっかり止めるなどディフェンスはよかったですが、疲れが見えはじめる後半の15分以降のアタック・ディフェンスの精度が課題となりました。
 本日はご声援いただき、誠にありがとうございました。次戦は6月29日(土)、東海大学グランドにて行われる、東海大学との試合になります。春季オープン戦のラストゲームとなります。どうぞご声援よろしくお願い致します!

春季オープン戦 明治大学戦

 written by 畑山 智史 投稿日時:2024/06/22(土) 15:00

 6月22日(土)、明治大学グラウンドにて、専修大学A対明治大学との春季オープン戦が行われました。
 試合は12:00から開始されました。前半の序盤はミスが多くディフェンスの時間が多く16分までに3トライを許します。21分に敵陣でのラインアウトからモールを押し込み、さらにフォワードがサイドアタックを仕掛け、ディフェンスが薄くなったところをSH竹森がトライし7-19とします。24分にトライを返された後、30分に敵陣ゴール前でのラインアウトからフォワードが攻め込み最後はPR木原主将がトライし14-26と差を縮めます。36分にトライを追加され14-33で前半を終了します。
 後半に入り、粘り強いディフェンスで失点を許さず膠着状態が続きましたが、16分に相手ボールラインアウトのミススローをSH宮川がキャッチし、そのままバックスへ展開し、うまくつなぎ最後にいいコースをサポートしていたSH宮川がトライし21-33となります。28分にトライされた後、再三アタックを仕掛けますが、トライを奪えず最終スコアは、21-40でした。
 本日は、前半はタックスミスが多く、無理に繋ごうとしてパスミスが生じるなど継続した攻撃ができませんでした。後半にうまく修正してくれました。ディフェンスも前で止めて、簡単にゲインラインを超えさせない場面を多くみせてくれました。
 本日も、お暑い中ご声援いただきましてありがとうございました。次戦は6月23日(日)、専修大学グラウンドにて行われる日本体育大学との試合になります。どうぞ応援よろしくお願い致します!!

春季オープン戦 立正大学戦

 written by 畑山 智史 投稿日時:2024/06/09(日) 17:30

 6月9日(日)、立正大学グラウンドにて、専修大学対立正大学の春季オープン戦2試合が行われました。
 Aチームの試合は11時00分に開始。前半9分に敵陣22m付近のラインアウトから展開しSO鎌取がギャップをうまくついてトライし先制します。19分にカウンターから攻め込みSO鎌取がBKラインの裏のスペースにキックし、上手くつないで最後はSO鎌取がトライ、25分にもWTB新野が大きくゲインして敵陣に深く攻め込みFWがラッシュ攻撃し最後はPR木原主将がトライし21-0とします。38分には相手のカウンター攻撃をターンオーバーした後すぐに外へ展開しWTB新野がトライします。前半終了間際にトライを許し28-7で前半を終了します。後半に入り3分に自陣22m付近で相手のノックオンしたボールをつなぎFBアレックスがライン際を快走し敵陣深くに入りWTB新野のオープンキックをWTB首藤がキャッチし走り切ってトライし33―7とリードを広げます。その後、反則が多くなり自陣での時間が長くなり、8分・29分にトライされます。敵陣深く攻め込む場面が何度かありましたが取り切れません。そのまま33-21で勝利しました。今日の試合では前に出るディフェンスが良くなり、自陣ゴール前でのディフェンスの強化も成果が表れ、簡単には失点しないケースが増えてきました。セットプレーも安定しFWが頑張ってくれました。後半の反則が多くなったこと、キック処理においてイーブンボールの反応が相手より遅いところは反省して次の試合に臨みます。
 Bチームは、9分にラインアウトのアタックから前に進みSO中島がステップで相手を次々とかわし先制トライを奪います。16分にはSH神園がトライ。その後同点とされますが、28分にFB原口のカウンターアタックから最後じゃFL山田がトライします。再び同点とされた後、39分にCTB松橋がトライし、前半を24-17で折り返します。後半は、BKFW一体となった攻撃をみせ、2分にFB原口、9分・21分にCTB岩間、30分にFB原口、35分にSH横尾、38分にHO小柳出がトライし、62―31のダブルスコアで勝利しました。
 昨年の入替戦のリベンジをAチーム・Bチームともに果たしてくれました。12月の入替戦までさらにチーム力をあげてるよう取り組んでいきます。中盤・自陣でのペナルティは、失点につながるケースが多くなったため、ペナルティを少なくすることも取り組んでいきます。
 本日は遠方にも関わらずたくさんのご声援いただき、誠にありがとうございました。次戦は6月22日(土)、明治大学グランドにて行われる、明治大学との試合になります。どうぞご声援よろしくお願い致します!


春季オープン戦 東京農業大学戦

 written by 畑山 智史 投稿日時:2024/06/01(土) 15:30

 6月1日(土)、専修大学伊勢原グラウンドにて、専修大学対農業大学の春季オープン戦が行われました。
 1年生中心のメンバー構成でのぞみました。前半2分にSH斉藤のトライを皮切りに、9分FB川原田、18分にFL原田、23分にWTB野村、27分にWTB梶原、38分にCTB中島と6連続トライをうばい、コンバーションキックもCTB佐藤が全て決め42-0として前半を終了します。後半は3分にトライを許しましたが、25分にFB大久保、31分にFL山田、36分にCTB岩間、38分にFL二木がトライし、68-7で勝利しました。
 主体となった1年生達が、良いプレーを見せてくれました。更なる飛躍が期待できます。
 本日は暑いなか、ご声援いただきまして誠にありがとうございました。次戦は6月9日(日)、立正大学グラウンドにて行われる立正大学との試合になります。どうぞ応援よろしくお願い致します!!
2024/08/18
菅平グラウンド41番
専修大学 vs 龍谷大学A
2024/06/29
東海大学G
専修大学A 東海大学
42 40

<< 2024年6月 >>

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

コメント一覧

強かった時代を知る者/[プレミア] 対立正大学
田中新吾(崇徳出身)/ジャージ授与式、CDvs東海大E
強かった時代を知る者/菅平合宿7日目
強かった時代を知る者/菅平合宿1日目
kappaman/合宿7日目

ブログ検索

キーワード

ブログテーマ